WHAT'S ブルーマチックジャパンとは

ごあいさつ

コーヒーマシンはつくらない、コーヒーマシンのある社会をつくる

本格的なコーヒーの味を追求し、
優れたコーヒーマシンを提供して、 人々のゆとりある生活に貢献します

ブルーマチックコーヒーマシンの輸入が開始されたのは1969年。インスタントコーヒーの国産化さえ、1960年に始まったばかりで、まだレギュラーコーヒー自体が日本に普及途上の時代。世界の生活文化の最先端であったアメリカでは、すでにダイナーなどにオートマチックなコーヒーマシンが設置され、人々がコーヒーを日常的に楽しんでいました。当時、商社のコーヒーマシン輸入担当として“コーヒーが暮らしを豊かにしている”社会を目の当たりにした弊社創業者は、コーヒーマシンの日本における将来性を確信。1984年にアメリカのブルーマチック社とともに、当時まだ日本に存在しなかった業務用コーヒーマシンの輸入・販売を行う専門商社、ブルーマチックジャパンを設立しました。以来、30余年。私たちは一貫して「本格的なコーヒーの味を追求し、優れたコーヒーマシンを提供して、人々のゆとりある生活に貢献する」という経営理念に基づき、あらゆる場所と時間にコーヒーマシンのある社会をつくるために、日々事業に取り組んでいます。
コーヒーの魅力は、知れば知るほど、深みを増していきます。アメリカのコーヒーを代表するドリップコーヒー、ヨーロッパのカフェ文化とともに街角に広まったエスプレッソコーヒー、そしてカフェラテやカプチーノなどのアレンジコーヒーも、今や日本人の暮らしの彩りになくてはならないものになっています。私たちは、世界のすばらしいコーヒー文化を日本に届け続けるために、そして、コーヒー業界、外食業界、厨房業界、そしてユーザーの皆さまの「おいしいコーヒーを」という願いを実現するために、世界各地のコーヒーマシンを代表するプレミアムブランドと連携。85年の歴史を有する、アメリカ・ロサンゼルスのブルーマチックをはじめ、90年の歴史を誇るイタリア・ベルガモのカリマリ、味と品質に定評のあるスイス・ユーラなど、高い技術と信頼の歴史を有する世界のプレミアムブランドをブルーマチックの最高の技術力により、日本仕様にして提供しています。
また、コーヒー業界、外食業界、厨房業界、そして何よりユーザーの皆さまに、常に安心してコーヒーを楽しんでいただくため、全国各地で迅速、丁寧、かつ真心を込めた対応を可能にするメンテナンス体制を構築。業務用コーヒーマシンではトップクラスのシェアをいただいています。
私たちが目指すのは、暮らしと街のあらゆる場面で、いつでも、おいしいコーヒーを楽しめる社会です。そのために私たちは、ただ「コーヒーマシン」をつくることはしません。コーヒーマシンのある社会を実現し、人々のゆとりある生活に貢献していきます。

私たちのビジョン

経営理念

本格的なコーヒーの味を追求し、優れたコーヒーマシンを提供して、人々のゆとりある生活に貢献します。

経営方針

  • 世界に誇るプレミアムコーヒーマシンを当社の最高の技術力により、日本仕様で提供します。
  • あらゆる場所と時間にコーヒーマシンのある社会をつくります。
  • 真心を込めたメンテナンスサービスで安心・安全・感動を提供します。
  • お客様のあらゆる要望に応え、信頼関係を築き上げます。
  • 海外メーカーやメンテナンス協力会社等、お取引企業と誠実に接し、信頼関係を築き上げます。
  • オープンマインドの風土の中で、社員の豊かな生活と幸せを実現させ、社員がその一員であることに誇りを持てる企業を目指します。
  • 誠実で信頼に応える経営をして、企業価値を高めます。

行動規範

  • すべての個人を尊重します。人種、宗教、性別、社会的身分、身体的・精神的障害などを理由とする差別や不当な扱いを決して行いません。
  • 業務遂行に当り、法令及び社内規程を遵守します。国内外の法令や社内規程を遵守はもとより、社会規範を尊重し、良識ある企業活動を行います。
  • お客様のため、すべてに最高水準を目指します。品質、サービス、最高レベルの成果を得られるように努めます。
  • 新しい技術にチャレンジし続けます。商品を通じて新たな可能性をお客様に提供し続けられる企業として革新を進めます。
  • 何事もスピーディーに実行します。お客様が要望される商品、サービスをタイムリーに素早く提供します。
  • 仲間を思いやり、チームワークを大切にします。人と人が共通目的に向かって、役割を分担し、連携して取り組み、最大限の成果を生み出します。
    ひとりひとりがチームの一員であることを自覚します。
  • 業務を通じ、人間的成長を培い、立派な人格形成を目指します。「心を高める」ことを目指し、心の成長を目指します。

世界のネットワーク

本当に良いものだけを世界から

ブルーマチックジャパンの持つネットワークで、本当に良いものだけを世界からお届けします。
海外のメーカーはブルーマチックジャパンとの取引と同じように、海外メーカー同士の取引を行っており、
お互いに相手の製品を熟知しています。製品を使用する国のお客さまの立場に立った製品の開発も、共同して行っています。
アメリカのブルーマチック・カーチスの製品は、アメリカ全土で長期にわたり使用されています。
イタリアのカリマリ製品は、全自動エスプレッソマシンのパイオニア的存在です。
スイスのユーラ製品は、トップブランドとして広く認められ、世界中のあらゆる場所で使用されています。
ロックラインは、アメリカを代表するコーヒーフィルターペーパーのメーカーで、
清潔で近代的な設備でアメリカのフィルターペーパー業界をリードしています。
ブルーマチックジャパンは、このような世界を代表する優良メーカーと30年以上にわたり取引をしている会社です。

会社概要

社名 ブルーマチックジャパン株式会社
Brewmatic Japan Ltd.
住所 〒224-0041 神奈川県横浜市都筑区仲町台5-4-22
TEL:045-947-0800(代表) FAX:045-947-0803
設立 1984(昭和59)年9月11日
資本金 3,000万円
従業員 104名
役員 代表取締役社長 河口 雅明
取締役 川口 正勝
取締役 丸山 泰正
営業所 大阪営業所
〒550-0011 大阪府大阪市西区阿波座1-9-9 阿波座パークビル1階
TEL:06-6531-1333(代表) FAX:06-6537-5131

福岡営業所
〒812-0042 福岡県福岡市博多区豊1-5-24 丸信ビル108
TEL:092-483-3245(代表) FAX:092-483-3246
取引銀行 みずほ銀行 横浜支店
三井住友銀行 横浜駅前支店
横浜銀行 新横浜支店
本社地図

神奈川県横浜市都筑区仲町台5-4-22 TEL:045-947-0800(代表)

大阪営業所地図

大阪府大阪市西区阿波座1-9-9 阿波座パークビル1階 TEL:06-6531-1333(代表)

福岡営業所地図

福岡県福岡市博多区豊1-5-24 丸信ビル108  TEL:092-483-3245(代表)

沿革

1969(昭和44)年 ブルーマチックマシンの輸入を開始
1984年9月11日 資本金800万円にて設立
1987年7月17日 1,200万円に増資
1988年7月16日 1,680万円に増資
1995年10月 横浜市中区元浜町より港北区新横浜に移転
1997年7月11日 2,520万円に増資
2000年5月20日 大阪営業所淀川区西中島より西区阿波座に移転
2000年9月9日 3,000万円に増資
2004年5月 横浜市港北区新横浜から現住所に移転
2013年11月 港北サービスセンター設立
2014年12月 福岡営業所設立
2015年2月 横浜市都筑区茅ヶ崎東から現住所に移転