Feelings of JURA JURAのこだわり

スイスが誇るコーヒーマシンのワールドプレミアム

JURA(ユーラ)社は1931年、スイスの郊外、ニーダーフシテンで家電メーカーとして誕生。高級アイロンの代名詞とまでいわれたその技術力を活かし、やがて全自動コーヒーマシン専業に。
革新的なアイディアと生活用品の域を超えた美しいデザイン、パーフェクトなコーヒーの味が、本場ヨーロッパで広く認められ、イタリアやドイツ、フランス、アメリカほか、世界で累計80,000台以上のコーヒーマシンを販売しています。
2005年には、ドイツ政府が設立した商品試験財団の発行する雑誌において、家庭用コーヒーマシン部門における第1位を獲得。味覚評価でも第2位以下をはるかに引き離し、名実ともにトップブランドとしての評価を確率しました。

アンバサダーは、世界的テニスプレーヤー ロジャー・フェデラー

アンバサダーは、世界的テニスプレーヤー
ロジャー・フェデラー

スイスの誇る18回グランドスラム勝者、ロジャー・フェデラーはJURAの大使として世界で、TVCM出演などで活躍しています。

スイスF1チーム Sauberザウバー スポンサー

JURAはスイスのF1チーム Sauberのスポンサーです。

Innovation コーヒーマシンに革命を

1931年、スイスで創業以来、家電製の時代から続く高品質な技術革新

JURA社は常に、完璧なコーヒー、簡単な操作、最高の利便性を考えています。
特許を取得した可変性の抽出ユニット、革新的なワンタッチで行える技術、直観的操作インターフェースは、この精神をあらわす良い例です。

Innovation
Innovation

Design スタイリッシュなデザイン

良いセンスを表現

スイスのデザインは、世界中で高い評価を得ています。シンプルでエレガンスな「北欧デザイン」は、
すっきりした表面と調和したラインとの融合によってもたらされ、同時に高い機能性を持っています。JURAの全自動コーヒーマシンはその哲学を反映し、上質な空間を創造。
使用する素材にもこだわりぬき、繊細で高品質な全自動コーヒーマシンに仕上がっています。

Design
Design
Design

Quality 世界に誇るスイスクオリティ

Quality

完全な結果こそが重要

JURA社の商品は、世界的に厳しいスイスの品質基準に適合しています。スイス本社の研究所では、マシンの開発から量産にいたるまで、製品と構成部品が絶えず基準に適しているかを確認し、万全の工程を実現しています。

最高品質の機械だけが、完璧な特別なコーヒーをつくり上げることができ、それこそが250万台以上のJURAの全自動コーヒーマシンが、世界中のお客さまを魅了し続ける理由のひとつなのです。そして、その機械から抽出されるコーヒーは、プロの専門家の辛口批評にもこたえる力を持っています。

実際にオーストリアのKonsument(コンシュメント)とドイツのStiftung Warentest(スチグタングワーレンテスト)調査では、2度にわたって「最高のエスプレッソ」のための評価において、JURAのエスプレッソマシンのが「非常に良い」ということで表彰を受けました。私たちが私たちの価値観を実践し続けたことに体する「正しさ」の証明であり、変わらぬ姿勢への高い評価なのです。

Quality
Quality
Quality

Intuitive operation ボタンひとつで、完璧なコーヒーを

simple

徹底的な使いやすさ

伝統的なカフェは芸術的才能と、直観力、経験のあるバリスタを必要としますが、JURAの全自動コーヒー
マシンは、すべてのコーヒーをつくり出す過程で必要とされる要素を、高性能な電子機器に集約。最高のパフォーマンスを提供します。
洗練された操作概念と豊富なオプションメニューを特徴とし、最高品質で個々の要望を簡単に満たしててくれます。もちろん、ボタンひとつに触れるだけで。

simple
simple

Sustainability 環境にも優しく

価値ある資源を意識して取り扱うこと

JURAの全自動コーヒーマシンは革新的な技術と省エネモードを備えており、不用な電力消費を省き、エネルギーを節約することができます。
ユニークなエネルギーセーブモード(E. S. M.)を使って、最高40%の省エネルギーを可能にしています。
そして、すでにゼロエネルギースイッチを特徴として、欧州の厳しい法令下の待機エネルギー値にも対応しています。

environment

Totally devoted to Enjoying the Perfect Cup of Coffee 完全なるコーヒーのために

究極の喜びに取り組むこと、それが、JURA

コーヒーに関するJURAの専門知識は、しっかりした基盤に基づいています。JURAの商品は、深い知識と80年に渡って培われた、コーヒーの研究、発展、経験、そしてコーヒー愛によって完成しています。
JURAでは日々、すべての部門で、コーヒーの世界で、コーヒー豆を焙煎する工場で、このすばらしいテーマに熱心に取り組んでいます。開発技術者から焙煎職人、マーケテイングの専門家からバリスタまで、すべてのスタッフが情熱のすべてを傾け、完璧なコーヒーの実現に努力しているのです。

JURAの商品において、完璧なゴールは、ボタンひとつで、完璧なコーヒーができる楽しみにご満足いただけること。
何杯も何杯も、来る日も来る日も、そして来る年も。